ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育当番日誌

哲学的会話

14/11/19
「子育てを考える集い」のテーマが「子どもと未来と哲学と」なので、最近なんだか子どもたちがそんな話題を振ってくれているように思ってしまう今日この頃。(詳しくは子育てを考える集いのページをクリック)。当日配るパンフレットにも同じこと書いたので、ネタバレになってしまいますが、書かせてください。
 「ねえ、ママ。Kちゃんが昨日おさんぽの時、『鉄塔に登る崖の色が突然いつもと違う色だったらどうする?』っていうんだけどさあ、ママ、どう思う?だから私は『え〜っ、じゃあさ、人間が急に虹色にみえたらどうする?』って聞いたんだよ。」
 ・・・・・。すごいなあ、この会話。こういう問いをきちんと共有できる仲間がいるって、なんて心強いんだろう。こどもの真の強さです。大人になったとき、鉄塔に登る崖の原風景やその問いは、かならず彼等の財産になるだろう、ってほんとそう思います。
あ〜、先生、ブログ再開したんですね。
是非みなさんお読みくださいませ。「保育士日誌」です。
今日は写真もなくすいません。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像