ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育当番日誌

誕生会

09/7/19
7月は誕生会のオンパレード
わが子も先週 5歳になりました

プレゼントの折り紙や絵
ハートの形の石
「どんなカブトムシがすきですか?」
「なんのいろがすきですか?」
おともだちのひとりひとりの質問に
満面の笑みでこたえている

続くは恒例のやりたいあそび
このときばかりは誕生日の子が主役
どんな遊びを提案しても
みんなでそれをやっていく

『どんな遊びがいいですか?』
「うんとねえ、かくれんぼ!・・・じゃなくって〜
あのね〜ひもをねえ木にくっつけてねえ、みんなでひっぱってねえ」
『ん?なになに?』

みんなの視線がいつもになく集まり
どきどき

「ひっぱりごっこするの・・・、あ、やっぱ 木にひもつけてねえ、たおすの、あ、やっぱ つるをねえひっぱるの」
「じゃなくて、ひもをこっちの木と、あっちの木に」
『ん?ん?』

頭の中のイメージを必死にことばにするけど
言うとなんか違う気がする

つなひきを全身の力をこめて2回やった
初めての子もいたのにこどもチームが勝って びっくり!

太い栗の木にロープをかけてひっぱった
ほんとに木が倒れてくると思って
飛んで逃げていった子も・・・
(後で聞いたんだけど、実は、その子のお父さんは先日ニセアカシアの木が急に倒れかかってきて、隣にあった軽トラが潰されたんだって!)

綱渡りは時間なくてちょっとだけ
(これは、先週末にみた大道芸の影響かなあ)

帰りの車で訊いたら
「木をたおしてクワガタをとりたかったの」
だそうです
うーん、そうなのね

おかず当番さんの
きゅうりのからし漬け
ポテトコロッケ
たまごケーキ
幸せでした ありがとう

誰かが何かをさせるのではなく
こどもが主役の誕生会
とことん子供に付き合う
みんなでその子の頭の中を共有する
『あなたを知る』
誕生会でした

これからのこども達
どんな新たな関係が紡ぎだされていくのか
たのしみだね

               みずくさ

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像