ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

光と影

14/11/18
たとえば、
電車に乗っていて車窓から
あっ!こんなところに住みたい!
なんて思って、身を乗り出すんだけど
でもすぐに風景は流れてしまって。
少し経ってから
あの風景のどこが自分は気に入ったのか
いろいろ考えてみるんだけど
結局、光の具合だったのかなあ、と思うことが何度かあり。
私の場合
光のコントラストや影の雰囲気で(説明困難)、
心が揺さぶられるようです。
そして、
まわりの世界を見渡せば
心躍る風景があっちにも。こっちにも。

先日も別件での下見でうろうろしていたら
みつけたみつけた。
はらぺこの子どもたちと歩きたい場所。

そういう場所をみつけると
子どもたちの姿がはっきりと見えることがある。
声まで聞こえそうな風景。

やはり風景のチカラは偉大だと思う。

世界は美しい。

美しい世界へ小さな旅をしよう。

毎日、そんな気分です。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像