ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

やりのこしたことはなんだろうの12月

10/12/2
あったとさ あったとさ
ひろいかわらのどまんなか
12月のかわあそび
あったとさ。

河原に行くと
風に吹かれる
というのが慣わしのようになっていたけど
今日は全くの無風で
すこぶる上天気。

「天竜川」という河のほとりを歩く。

「ねえ、うちのまえにもてんりゅうがわっていうかわがあるんだよ」
「それはこの川だよ。この川に流されていくとあなたのお家に着くのよ」
「じゃあ、なつとかに、はらぺこおわってからおよいでかえればいいじゃん」
「そうだね。そのほうが車で帰るより早いかもね。」
「うちのちかくにもてんりゅうがわっていうかわがあるよ」
「その川も、この川なんだよ」
「えっー!」

人生は驚きの連続。
川は人を繋いでいくなあ。

川の流れを見ながら思ったのは
この流れが海になっていくのだから
川は海の根っこなのだ
ということ。

今日の根っこ歩きは開放感に溢れていた。
時々近所の方々が散歩で通りかかったが
きっと子どもたちの姿も
眩しかったに違いない。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像