ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

泣いたカラスが焚き火で炙った餅食べて笑った

09/10/25
そんなわけで
「子育てを考える集い」が無事終了。
毛利子来さんの講演会はもちろんの事
同時に行った小学生のためのワークショップ
そして幼児のはらぺこ体験プログラムもすべて
定員を超える申し込みがありたくさんの方に参加していただいた。

今回もまたたくさんの方の御協力で開催にこぎつけることが出来た事、大変感謝しています。そしていつもながら保護者やOBなど、ここぞというときのふんばりや、まとまり感はとっても素晴らしいものでした。
これは明日からのはらぺこにとっても大変貴重な経験となりました。

幼児の方は
いつもよりもたくさんの子どもたちが集まっていたのにもかかわらず、
なんだかのんびりしながら、焚き火で芋餅を焼いたり、畑で泥遊びをしたり、森に散歩に行ったりとかなり楽しむ事が出来ました。
また遊びにきてね。

なんにしても
子育てについて、子どもについて、とにかく考え続ける事。
そして実践の場を維持しながら、喜びを深め、発信し、共有したいと願っています。

参加して下さった方々、本当にどうもありがとう。
またお会いしましょう。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像