ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

今度はぜひ御一緒に

09/3/15
先日
以前から少しだけ気になっていた場所に散歩にいった。

地域の方の拠り所になっているような
小さな神社の横に川が流れていて
その横に細い道が出来ている。
ほんの少し坂道を登るように歩くと
一気に風景が開けた。
右にも左にもいけたが
今日は右へ曲がる。

空は広いが平らな大地というわけではなく
丘が連なっている感じ。
強いていえば
なんちゃって美瑛。

畑と畑の間の道を歩くと
「水神」と彫られた石があり
わき水がでていた。

いやーこれを探してたんですよねえ。

久しぶりに道端で喉を潤す。

はじめて歩いた場所だから
という事もあるだろうけど
なんだかとっても開放的な気分になる。

開けた場所だけあって
風が物凄く強い。
でも子どもたちは
その風に向かって走り出していた。

それを見ながら思ったけど、
風景には磁力というか、
なにか独特な力を持った所があるような気がする。
そういう場所は
いくつもある散歩場所の中でも
特別な場所となる。

何か人を引き付ける力を持つ場所。

またひとつ
はらぺこの
宝が増えた。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像