ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

緊急連絡

07/10/26
緊急連絡です。

大変なことになってしまいました。

写真展を開催し、数日が過ぎたころ私の所へ一人の初老の男性がはらぺこに訪ねてきました。

話はこうです。

「君の写真に感動した。ぜひウチの専属カメラマンになってもらえないか。謝礼はいくらでも出す。
世界中のこどもの写真を撮ってもらいたいんだが・・・どうかね。 はらぺこのことは心配はいらん。君の変わりに若くて美人な保育士さんを派遣しようと思っている。もちろんスポンサーにもなってあげるぞ。」

「そ、そんな、急にいわれても・・・でもそれもいいかな・・・いやなんかちょっと・・」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と、わたしなら想像してしまうほどすばらしい写真展でした。

紹介が遅れましたが、わたしははらぺこブログ管理者の「おやじ」です。
どうやら先生は環境を変えたいらしく光ファイバー化工事をしているそうです。
したがって当分の間、こちらのブログは私が担当することになりました。
パソコンが復活するまで、お返事ができないため、書き込みしてくださった方、もうしばらくお待ち下さい。

写真展は行った人しかわからないと思いますが、本当にすばらしいものでした。
おかあさんたち、ごくろうさま。
ご来場していただいた方たち、ありがとうございました。
おとうさんたち、今度飲みにいこうね。

はらぺこのような組織は、地元や地域に理解されてこそ成り立つものです。
こうした活動を通して、はらぺこから常に情報発信することは大事だと思います。
どこかの宗教団体のように、内部で何が行われているかわからないような組織であってはなりません。

先生、1回きりと言わず、ぜひ次回も企画してくださいな。

とてもよかった写真展でした。

つづく

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像