ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

山の土で泥だんごつくったらいい感じ

07/5/9
味噌づくり二日目。
まずは昨年つくった味噌を
みんなで食べてみよう。
もろきゅうでいただきます。
いやはややっぱりおいしいなあ。

さあ
やってみましょうか。
まずは豆をすり鉢で潰す。
どの子も一生懸命がんばっていた。
全部の豆を
手で潰すのはさすがに大変なので
機械を使ってペーストをつくるのだが、
といって、豆全部を機械だよりでも
おもしろくない。
手で潰す面白さと
機械のありがたさを感じながら
なんとか全部終了。
毎年そうだが
大体この時点で今日の作業が
すべて終了したような気分になるが
これからが本番。

はらぺこでは麹と塩をいっぺんに混ぜてしまい
味噌玉をつくってしまう。
手前味噌というくらいだから
作り方はいろいろあるのだが
黴と味の関係をもうちょっと勉強した方がいいのかなあ。

味噌玉を子どもたちが思い思いにつくっている姿を見て
3年前の味噌づくりを思い出した。
藁のベットにはちっちゃなちっちゃな壊れそうな味噌玉が
並んでいたなあ。
ところが今年は
どかーんといい感じの味噌玉君たちが並んだのでした。

明日から園舎は独特の匂いにつつまれる。

しばらくはその匂いと共に生活していこう。
生きている証の匂い。
期待の高まる匂い。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像