ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

鬼の応募は見事0件でした

07/2/2
豆まきの豆は
大豆を使用。
ダッヂオーブンで焼いたら
すぐに柔らかくなった(焦げたともいう)。

豆を入れる枡を紙で
作れる子どもに先生になってもらい
みんなで教わりながらつくる。

さあ、豆もまいてみよう。
余談だが
私の父親は
普段大きな声を出すようなタイプの人間ではないのだが、
この節分の時だけは、
信じられないくらい
大きな声を出して豆をまく、
というのが子どもの時の記憶。

そのせいかどうか、
鬼との真剣勝負なのだ、
というつもりで私も声を出してしまう。

まあ、それはそれとして。

一通り豆をまいても
なにか物足りない気分。
そりゃそうだ。
鬼のお面はたくさん転がっているのに
鬼がいないんだもんね。

しょうがない。
子どもがつくったお面を借りて
急遽私が鬼に。

みんなキャーキャー騒ぎながらも
しっかり豆をぶつけてくれた。
たくましくなったもんだ。

その後大家さん家のおばあちゃんのところにも
出張豆まき。
更に自分のつくったお面をかぶって
大家さんの工房(ログハウス製作)の
おにーさんたちのところに
おどかしにいく。

なかなか愉快な節分だった。

食事の後散歩中に
鼻血を出した子がいたが
豆の食べ過ぎだったかな?

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像