ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

小春日和というより春が始まってしまったのか

07/2/1
はらぺこの園舎では
子どもたちが
小さな椅子を使っている。

椅子といっても
太い角材に
足のための薄い板が4枚ついているだけのもの。

昨年度、自分の物を
子どもたちが釘を打ってつくった。

椅子は座るためのもの
という考えは覆され
遊びの中にすぐに取り入れた
子どもたちだったが
今年度仲間になった子たちには
自分のものが今までなかった。

ということで
昨日からトントンカンカン。

はらぺこでは
釘やかなづちといった大工道具を
いつでも使えるように置いてあるので
どの子も扱いには慣れている。

今日もいい感じにつくる事が出来た。

その事があったせいかどうか
食事をした後
一人の子が
小さなカメラを木と釘を使ってつくった。
と、一気にカメラブームとなり
みんなでカメラをつくりはじめ
賑やかな音が広がった。

釘を打っている時の
子どもたちの表情は
真剣そのものでおもしろい。

いくつものカメラが出来上がっていくのを見ていたら
本当に子どもたちが写真をとって
その作品で写真展を行ったら
きっと面白いだろうな
と思った。
いずれまたね。

それはそうと
2月に入るので
節分気分が盛り上がってきた。
豆まきはするけど、
鬼まで用意するつもりはなかったが、
鬼に来てもらってもいいかも
と、思うようになってきた。

そこで
はらぺこに来てくれる鬼のみなさんを大募集!
「鬼嫁」とか「鬼のような奴とよく言われる」という方々は
要相談。
御応募お持ちしております。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像