ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

クリスマスツリーがやってきた

06/12/6
焼きりんごに挑戦。
昨年もそうだったが、
リンゴの皮剥きは年長児が包丁でこのシーズン
チャレンジする。
もう何度も行っているせいか
サクサクと手際がよい。
もちろんまだまだ皮は厚いが
今はこれで充分。

そんな小さく切ったりんごを
ダッヂオーブンにいれ
火にかける。
暫くして蓋をあけると
若干こげながらもトロトロりんごの出来上がり。

寒い日の極上おやつ。
ハフハフ食べ終わり、さあ散歩に行こうかと思っていると、
何やら向こうから小さなお客さまたちが。

地元の公立保育園の未満児クラスの子どもたちが
散歩で遊びに来てくれた。

もう5分時間がズレていたら
一緒にりんごを楽しめたのに。
残念。

でもまあ、ようこそようこそ
火にあたっていってよ、と
声をかけみんなで焚き火の周りに集まる。
よく歩いてきたね。

こんな山の中で遊んでいる子どもたちがいることに
ビックリしたのか、焚き火に驚いたのか
お行儀がとても良くおとなしい子どもたちだったが
ぜひまた遊びに来てね。

さあ、今度こそ散歩に出発。
森の中の久しぶりに通る道を歩いて
展望が素晴らしい場所に辿り着く。
今日は晴れていたので絶景が見渡せた。

いつもはそこで引き返すのだが、今日はそこを下ってみる。
凍っていたのか、斜面がとっても滑りやすく、
お尻を汚しながら下って下の集落にでる。

キウイの木がたくさんあって実がまだたくさんついていた。
柿のオレンジ色も眩しい。

再び落ち葉を踏みしめながら
帰路につく。
まるで、山からでてきた猿の集団が
再び山に帰る時のような光景だったかも。

寒さがだんだん厳しくなってきたけど、
とっても気持ちの良い一日。
おだやかな時間。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像