ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

賛成の人は手をあげて下さい

06/12/8
お待たせ!もちつきの日。
ところが生憎の天気。
今年の入園式の日ももちをついたが、
あの時も雨だった。

でもまあしょうがない。
餅米を蒸すのは外にシートの屋根を作り
釜を炊いて蒸した。
もちつきはお隣の大家さんのおばあちゃん家の土間で
やらせていただく。
この家は築250年ぐらい(うろおぼえ)経っているらしい。
素晴らしい空間。

今回のおもちはゴマときなこ、それから大根おろし、
更にお雑煮にしていただく予定。
まずは雑煮用の野菜を皆で切る。
白菜、大根、ニンジン、カブ、里いもなどはらぺこ野菜でまかなった。
そうこうしているうちに
餅米が蒸せたのでおばあちゃんの家に移動。

四月のことを考えても
子どもたちはすごくしっかりした感じで
もちをついていた。凄いなあ。
お父さんやお母さんたちにもお願いする。
これまた迫力があって素晴らしいつきっぷり。
その様子を見ていたおばあちゃんが
「もちつきの音をきいていると幸せな気持ちになる」といっていた。

それぞれのものをまぶして完成。
さあいただこう。

うまいなあ。ちょっと長生きできるような気がした。
「はらぺこ長寿餅」と名をつけよう。

今回行ってあらためて思ったが
やっぱりうちの保護者たちはよく働くな。
ぱっぱぱっぱと気転がきいて素晴らしい動き。
ありがたいことだ。
こうなったら、毎月もちつきしようか。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像