ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

祖父母参観日

06/10/14
天気のよい日。
祖父母や母親たちが集まってくれる。
板を丸くくり抜いてペンダントをつくっておいたので
今日はそれにそれぞれ絵を描き
相手にプレゼントしあう、ということを行った。
子どもたちが描いた絵はあまり形にならず
サイケデリックなおもしろい模様のものが多かった。
祖父母の皆さんのものはさすがに一工夫されていて
皆さんの絵心があるのには吃驚した。

描き終えたらそのまま畑へ移動。
以前水路に植えた稲を収穫。
ひと組づつはさみで切る。
同居していても、していなくても
一緒に何かを行うというのはとても大事なことだと思う。
同じものを見つめる視線が、お互いの関係性を
更に広げる。

気がつくと
おばあちゃんたちはイナゴ捕りをしていた。
手にいっぱいのイナゴを
嬉しそうに見せてくれた。

食事の後は一通り畑を見ていただき、
最後にみんなでさつまいも掘りをする。
綺麗な色のいもが出てくると歓声があがり、
それを掘った子どもたちは
誇らし気だった。

最終夏野菜等、沢山の収穫物をかかえ
園舎に戻る。

いつもの子どもたちの生活を
少し感じていただけたのではないかと思った。

また、遊びに来て下さい。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像