ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

秋冬野菜

06/9/6
先日、苗屋さんへ行き秋や冬の野菜の種を買ってきた。
昨年は準備が遅れ種を蒔くのが遅かったのと
やっと出てきた芽や葉を鹿様に食されてしまったため
あまりうまくいかなかった。
その反省をいかし今年こそはと
早めに準備をするつもりだったが、
気がつけばもう9月だ。
たぶん来月の今頃は
気がつけばもう10月だ、と書いていることだろう。
少々慌てる。

大根といっても何種類もあり、蕪といっても何種類もある。
種や苗をあれやこれや考えながら選んでいる時はとても面白いが、
迷ってしまってなかなか決められないことが多々ある。
そんな時には、気になったものは全部買ってしまおう
と思っている。
はらぺこの畑にはどんなものが適性なのかまだまだわからないのだから、
いろいろやってみよう。
でも、畑の広さには限りがあるので、思ったようにいくわけではないが、
まあこれも大いなる遊びで、勉強なのだ。

ということで、今日は今シーズン一番の目玉のラッキョウを植えてみる。
説明書をみると、収穫はなんと7月らしい。
長い付き合いになるなあ。
こういう、絶対食べなくてはいけない野菜という枠からちょっと外れたようなものは
子どもたちも気が楽なんじゃないかな。
美味しく食べれるようになればいいなあ。
レシピも考えよう。
鹿様にもおすそわけしたほうがいいかな。

ラッキョウから広がる夢。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像