ケータイで見る
山の遊び舎はらぺこ
背景画像
保育士日誌

新鮮な体験

06/9/12
生憎の曇り空からスタート。
開放日で小さいお友だちと
畑で種まきを楽しみたいと思っていたんだけど。
かなり涼しい。
とりあえず、庭に火を起こして暖をとりながら
みんなでどうしよぷか考える。
雨がしっかり降ってしまえばさすがに畑は無理なので
そんな時のために、するめも用意してある。
炙ってしゃぶれば、身も心もリラックス。
でも今日は意を決して畑に行くことに決めた。
おちびさんたちにも新鮮な一日になるはず。

ところが、行く準備をととのえ、さあ出発!となったらポツリポツリ。
慌ててカッパを着こみ、出発進行!

畑に着いてしまえば、雨も止みホッとしながら種まき。
はらぺこの子たちは水菜や、大根、蕪など。
小さなお友だちは二十日大根を。
収穫できる頃の開放日には是非また来てもらいたい。

今日は10組ものお友だちが集まってくれたので
タ−プの下でわきあいあいと食事。
これもきっと、小さなお友だちには新鮮なことだったろうな。

はらぺこの子たちは、ひまわりの種に夢中。
まだ青臭い種を、ハムスターのように食べていた。
彼らにとってはたぶん始めての経験。

食事の時思いつきで次回の予定を発表。
次回26日の開放日では、草木染めをしよう。
玉ねぎの皮でバックを染めてみよう。
参加希望の方は玉ねぎの皮(オレンジの部分)を集めて持ってきて下さい。

そういえば、朝、はらぺこの敷地でリスを見た。
敷地内で見たのは初めて。
今日の私の新鮮な体験。

前後の記事

最新記事 10件

過去記事 (年をクリックすると開きます)

お散歩アイコン

Facebook ページ

背景画像